部屋のスイッチカバーとトイレのコンセントカバー取り替え

家の中のこと色々書いてます。
楽しんでもらえたら嬉しいです!
応援クリックがとっても励みになります🎵
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

カバーを替えよう

電気スイッチとコンセントのカバーをつけ替えました。

全部の箇所ではなくて、

カバーが取れかけてテープで固定してるような

取り替え甲斐のあるものだけ。

 

たったこれだけのことですけど、やろうと

思ってからかなり時間を要しました・・

そもそも自分で付け替えられるの?

わかってる方には何てことないかもしれませんが

こういう機会がないまま来た人間にとっては

これだけでも未知の世界なのです!

結論、簡単でした^^

中の金属部分が見えるとドキドキしますが

そこを触るわけではないですからね。

カバーは力づくで取り外し、

さらに中についてるフレームはビスを

外して取り外し、新しいものを同じように

付けていくだけでした。

 

どこで買えばいい?

ネットで買う人も多いと思いますが

たしかにネットが種類豊富で楽しいんじゃ

ないかと思いますね。

ホームセンターにも行きましたが、

ごく普通のタイプしか見つけられませんでした。

どちらにしても購入時は穴あきの数だけ

間違わないよう気をつけてくださいね。

 

どんなデザインにすればいい?

一番迷うのはここですよね。

私はデザインに迷ってしまい

カゴに候補をいくつも入れたまま

シミュレーションしてはうーんどうだろう

を繰り返してました。

なにしろ、木目調や透明、柄物やメタリック

様々あるわけです。

たかがカバーされどカバー。

スポンサーリンク

小さなことこそ

テーブル新調!とか食器棚の位置を変更!とか

ジャジャーンと見せびらかしたくなる大きな変化

それによってガラッと雰囲気が変わる

というのも事実だけど、意外と小さい変化が

大きく印象を変えることもありますよね。

自己満の世界だけど、模様替えとも言えないような

小さな物の移動がものすごく

居心地よさをアップしてくれたり、

よしよしバランスが格段に良くなったぞと

全体を眺めてうっとり(自画自賛したり)することもよくある話。

 

人も黒髪を金髪に変えたらそりゃ印象は変わるけど

黒髪のまま先の方を少し整えるだけで

なんか良くなったね

っていうことは多々ありますもんね。

なので、迷うのは仕方ないこと^^

選んだカバーは

考えに考えた結果・・

電気のスイッチカバーはシンプルイズベストで

普通の白いカバーをホームセンターで買ってきました。

トイレのコンセントカバーは、ドアを開けたら

すぐ正面に目に入るので

もう少し可愛いものがいいなと思ってました。

そして少しだけ高級感があればなお良し。

楽天にあったオフホワイトのコンセントカバーは

素材が磁器で、派手さはないけど存在感はあって

かといって邪魔にもならないデザインが気に入り

よしこれにしようと決心して、ポチりました。

 

取り付け完了

やっと手に入れたので、さっそく取り付けです。

旦那がやってくれてるのを別部屋で待ってたら、

あーそっかー まー仕方ないかー

と気になる言葉が聞こえてくる

見にいくと、これ。

中の構造的にちょっと合わなかったのか

カバーが浮き上がってる感じになりましたT_T

スイッチ部分とカバーの間に隙間ができてます。

普通は隙間なくピタッとハマるはず。

意識するとちょっと気持ち悪いですが

慣れたら大丈夫だろうという結論に達しました^^;

なかなか、一発で理想通り100点の仕上がりとは

ならないものですね・・

でも薄汚れたり外れかけていたカバーが

つるんと綺麗に。気になる点は解消されました。

 

トイレの方は思ったとおり素敵です。

ここでは見えていませんが、実はトイレの壁の色は

グレーとえんじ色のコラボレーション。

10数年前に父が自分で張り替えたのですが、私も呼ばれて手伝いました。

素人ばかりなので大仕事でしたが、今でも目を楽しませてくれてます。

下の白い板の部分だけ、業者に頼んだらしいです。

その雰囲気を壊さないようなカバーデザイン、大満足です^^

まとめ

ということで、初めてのカバー取り替え。

手っ取り早く部屋の印象の更新ができました。

これだけで部屋がワントーン明るくなった気がするので、カバーが古くなってる方はおすすめです。

今日また色々と見ていたら、陶器や磁器に

絵が描いてるものが気になり始めました。

お風呂場やトイレには遊び心のあるデザインを

取り入れても楽しいかも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました