意外と簡単に取れた顔のイボ。どんでん返しに向かいましょう

スポンサーリンク

イボ治療

訪問いただきありがとうございます!

 

土曜の朝から整形外科に行った旦那。

ほかにも皮膚科に耳鼻科と大忙しです。

皮膚科へ行ったのはかなり迷った末ですが

顔のイボが大きくなってきたのが気になり始め

でも切ったり焼いたりは面倒そうだし

これぐらい気にせずに過ごせば良いか・・

と思う反面やっぱり気になったりして

とりあえず相談だけでもと思い行ったんですね。

 

相談だけして来たのかと思いきや

なんとその足で治療してもらってきたと。

治療法としてはレーザーか切る手術か

冷凍凝固の3種類で選ばせてくれたらしいです。

 

冷凍凝固だとその日にでもできるというので

やってもらったのですが、

ドライアイスのようなものをちょんちょんと

イボに付けて終わり。

ヒリヒリはするけど我慢できない痛みもなく

その痛みも数時間で消えたようです。

あまりに簡単すぎて痛みも消えたため

失敗だよこれは..( ̄ー ̄)なんて言ってましたが

日に日にイボが黒っぽくなり

カサブタのように固くなり

1週間でカサブタが取れ、なんとプクッと

していたイボが無くなってしまいました。

膨らみは多少残っていますが、目立ちません。

 

今後も治療が続くのかこれで終わるのかは

わかりませんが、先生の説明によると

傷は2年ほどかけて消えていくらしいです。

ただもともと日焼けとか気にせず

年齢なりにしみもほくろもある

その中でちょっとした傷があるぐらい、なんの

違和感もありません^^;

 

しかも保険がきくので数百円だったようです。

大きさや状態によるのかもしれませんが

こんなに簡単なら

早めに行くべきだと今回学びましたよ!

スポンサーリンク

雨のおうち

6月末は基本雨でした。

しとしと雨やパラパラ雨。ときどき土砂降り。

近くの川は普段より量が増して流れも強く

近づかない方が良さそうな怖さがあります。

 

カーテンを開ければふわっと冷気が舞い込み

エアコンなしで過ごせる日曜の午前。

 

いつもの場所(ベッドの上)で読書の続きです。

でもやることが気になってあっちへこっちへ

うろうろとなかなか本に辿りつきません。

洗濯機が鳴ったりオーブンに呼ばれたり

ブログを書きたくなったり

やっと本に手が伸びたところに

そうだドリンク!と思い立ち

ミルクティーを作ってきました。

なかなか読書タイムに移れないわけは

読み終わるのがもったいないという気持ちも

あるのかもしれません。

読んだら終わってしまうから^^

だって東野圭吾さんの本なら最後に

どんでん返しが待ってるってことでしょう?

そこへ行ってしまうともうワクワクが終わるんですもんねぇ・・

 

 

そろそろ読書再開しま〜す^^

 

家の中のこと色々書いてます。
楽しんでもらえたら嬉しいです!
応援クリックがとっても励みになります🎵
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

日常
monoをフォローする
シンプルがいい

コメント

タイトルとURLをコピーしました